無題

将来ロシアに留学したい19歳女子のブログ

大人になったなと感じるとき

目次

はじめに

おはようございます。エレナです。

 

今回は、はてなブログ今週のお題「大人になったなと感じるとき」について書こうと思います。

 

ちょうどこのブログを書き始めて約1週間経ったのですが、毎日更新しているのでネタが尽きてしまいました...。という訳で私が大人になったなと感じる瞬間をまとめてみました。多くの方に共感していただければ幸いです。

 

 

①自分の行動に責任が伴うようになったとき

私が大人になったなと感じる瞬間の1つ目は、自分の行動に責任が伴うようになったときです。具体例は今思い浮かばないのですが、 社会人になると自分の行動が会社の責任に繋がる場面が増えるのではないかと思います。特に政治家の方々は自分の言動1つで国が大きく変わっていくことが多いので、国民に対して責任を負わなくてはならない場面がたくさんあるのだなと、このコロナ禍で実感しています。

 

②周囲の人から敬語で話しかけられたとき

私が大人になったなと感じる瞬間の2つ目は、周囲の人から敬語で話しかけられたときです。小さい頃は、大人から話しかけられたとき敬語で話すように小学校で習いましたが、大人は基本的に私に対してタメ口で話しかけてくることが多かったです。しかし年齢が上がるにつれて、大人から敬語で話しかけられることが多くなったと実感しています。それは、話しかけてくれた方が、私のことを対等な人間であると認めてくださった証拠なのではないかと思います。

 

③高額な品物を自分のお金で買ったとき

私が大人になったなと感じる瞬間の3つ目は、高額な品物を自分のお金で買ったときです。私は今19歳ですが、アルバイトを含め仕事をしたことが一度もありません。なので自分のお金というのは親や親戚から頂いたお小遣いです。社会人になって働くようになれば、高額な品物を買ったときの喜びがもっと大きくなるのではないかと思っています。そのために今は勉学に励んで、ボランティア活動やインターンシップ等を通じて社会勉強をすることが私の目標です。

 

おわりに

今回は、はてなブログ今週のお題「大人になったなと感じるとき」について私の見解を記してみました。上の3つのとき以外にも自分が「大人になったなと感じるとき」は日々たくさんあると思います。私はあと1年で20歳になるので、自分が大人になったなと思う瞬間を大事にしていきたいと思います。そしてラストティーンも楽しく充実した日々を送りたいです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。